« 「朝日新聞」の紙面コメントで言いたかったこと~TPPをめぐって~ | トップページ | 関税が撤廃されると10ha以上の大規模稲作農家も農業純所得は赤字になる »

第二次TPP影響試算(都道府県レベル)の結果発表の記者会見のお知らせ

201372

 私も加わっているTPP影響試算大学教員作業チームは75日に、都道府県ごとのTPPの影響試算の結果を発表する記者会見を開くことになった。以下は報道関係者へのプレスリリースである。
 -----------------------------------------------------------------


  2013
71
報道関係者各位

        第2TPP影響試算の結果発表
           記者会見のご案内 

             TPP影響試算大学教員作業チーム
               醍醐 聰(東京大学名誉教授)
               土居英二(静岡大学名誉教授)
               関 耕平(島根大学准教授)
  
              三好ゆう(桜美林大学専任講師)

 私たち大学教員4名で作ったTPP影響試算作業チームは522日に記者会見を開き、全国レベルの影響試算を発表しました。その後、都道府県レベルの影響を試算する作業を進めてきましたが、このたび作業が完成しましたので、その結果を発表する記者会見を下記のとおり開催いたします。
 ご多用のところとは存じますが、ご出席のうえ、取材をお願いしたく、ご案内いたします。

  日 時  201375日(金)1000分~1130
  会 場  参議院議員会館 B104会議室(地下1階)
  出席者  醍醐 聰(東京大学名誉教授/財務会計論専攻)
       土居英二(静岡大学名誉教授/経済統計学専攻)
       関 耕平(島根大学准教授/財政学専攻)
       三好ゆう(桜美林大学専任講師/財政学専攻)
  発表内容と発表者
   1.産業連関表を用いた都道府県ごとの生産・雇用・所得等への影響試
             算
          発表者:土居英二
   2.農業経営統計を用いた都道府県ごとの農業生産・所得への影響試算
      発表者:関 耕平・三好ゆう
   3.第2次影響試算の結果が意味すること 
 
     発表者:醍醐 聰

 以上の発表後、ご出席の報道関係の皆さまと質疑をさせていただきます。よろしく、お願いいたします。

|

« 「朝日新聞」の紙面コメントで言いたかったこと~TPPをめぐって~ | トップページ | 関税が撤廃されると10ha以上の大規模稲作農家も農業純所得は赤字になる »

「経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「朝日新聞」の紙面コメントで言いたかったこと~TPPをめぐって~ | トップページ | 関税が撤廃されると10ha以上の大規模稲作農家も農業純所得は赤字になる »