« 佐川国税庁長官の罷免要求署名、8月20日まで延長、21日提出 | トップページ | 佐川国税庁長官の罷免要求署名、8,245筆、1万筆まであと1,755筆 »

佐川国税庁長官の罷免要求署名、7000筆突破 集約8月20日まで延長

報〕2017年8月16日、24時現在
   佐川国税庁長官の罷免を求める署名、8,245筆
   目標の1万筆まであと1,755筆

   今日(17日)、江戸川中葛西五郵便局留 視聴者コミュニティ
   渡邉力 宛てに発送される方は速達でお願いします。

   明日、上の郵便局留に到着が難しい署名用紙をお持ちの方は、集約の
   方法をお知らせしますので、☎070-4326-2199 へご連絡ください。

-----------------------------------------------------------

2017
815

署名7,000筆突破

 「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」が呼びかけている「「佐川国税庁長官(前理財局長)の罷免を求める1万人署名運動」は814日、24時現在で6,889筆となり、現時点では7,000筆を超えた。
 81日にスタートして以降、出足が今一つだったが、昨日(814日)一日で(ただし、郵送分は連休3日分を含めて)2,345筆に達した。

集約を延長~820日まで~

 当初、署名は 今日、814日締め切りとしていたが、このブログでもお知らせしたように、財務省の担当部署と折衝の結果、821日午後に、会の代表6名が財務省を訪ね、署名簿を添えて、麻生大臣宛ての罷免申し入れ書を提出することになった。これに伴い、 署名の締め切りを820日まで延長することにした。
 この先、次のような方法で署名を集約することになったので、賛同下さる方には引き続き、ご支援、ご協力をお願いします。

*用紙 署名は次のいずれかでお送りください。
 ・郵便局局留め宛 → 8 18 日(金)到着分まで
   署名用紙はこちらです → 
http://bit.ly/2ub1F8W  
 ・819日(土)、20日(日)に到着可能な分 
   → 該当する署名用紙をお持ちの方は 07043262199 へご連絡くだ
     さい。郵送先をお知らせします。

*ネット署名 → 8 20 日、24 時に到着した分まで集約します。
   送信はこちらから
http://bit.ly/2uCtQkK  

*この署名に関するお問い合わせは次へお願いします。
   E ・メール:
moritomosimin@yahoo.co.jp  
   電話:070-4326-219910 時~20 時)

*署名の締め切り延長のことを次のサイトでお知り合いに広報いただけまし
 たら、幸いです。
  ・森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」 HP
 
   
http://sinkan.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/1-2e8c.html  
   
・ツイッター
 
  
https://twitter.com/toketusa98/status/895867223776022529  

「主権者一揆」で腐った政治を変えるとき

 「ならぬものはならぬ」、「あったことをなかったことにさせない」という主権者の固い意思を「静かな主権者一揆」として示し、腐った政治、曲がった政治を正すには「数の力」が不可欠である。
 820日には、目標の1万筆を必ず達成するよう、呼びかけ人、事務局 一同、奮起している。皆さまも引き続き、ご協力、ご支援をお願いしたい。

ネット署名に添えられたメッセージより(Part2)

 「ウソつきが出世する最低な安倍政権の官僚対策を許してたら日本は崩壊する!!誰もが佐川をまねて、正直者は絶滅危惧種となるに違いない!」
 (85日、福岡県)

 「日本の民主主義を守るために 私もできることをやりたいです。孫はいませんが、次世代、次々世代のために少しでもいい日本を残したいです。」
 (89日、大阪府)

 「国税庁長官就任記者会見取りやめと報じられている。法を守るべき役人が平然とウソの答弁を国会で出し続けても御構い無しにはならない。必ずや国民の審判が下される事を知らしめてやらなければこの国は一部の権力集団の私物化国家、無法国家になってしまう。戦後政治が実はこうしたまやかし、ウソ、の連続でここまで来た事が今や白日のものとなった。法治国家の崩壊は国民が許さない事を示しましょう。」
 (813日、新潟県)

 「契約金額が高額なこと、契約内容がルーティンでないと思われることから、契約内容及び契約に至る経緯を所管官庁が文書他で保存しないことは考えられない。事務の前例主義をとる官公庁では考えられないこと。何としても、事実が解明されることを望む。これが前例となることは是が非でも拒否したい。」
 (813日、岐阜県) 

 「佐川氏の行為は国民への背任行為が疑われる行為であり、そのような行為が黙認されるばかりでなく、その行為によって『出世』に結び付く実績を広く世間に知らしめて是認されるようなことがあっては歯止めがなくなり、『正しい』ということではなく『うまくやったもの』が蔓延る不公正がまかり通る社会となってしまう。行政府はもとより、国会においても自浄作用働かないのであれば一市民として佐川氏の罷免を求めます。」
 (814日、三重県)

 「不正を行った者が時の政権から重用され、公然と昇進を遂げる。こんなことで社会の規範が保たれるのか。しかもその先が我々に納税を促す国税庁長官とあっては、不満と怒りを増幅せざるを得ない。本人も後ろめたいところがあったのだろう、就任会見は開かなかったが、その職自体は受任した。ならば我々市民が起ち上がってこれを糺さなければならない。趣旨に賛同し、署名いたします。」
 (814日、神奈川県) 

 ---------------------------------------------------------------- 

 ネット署名に添えられたメッセージは
http://bit.ly/2h5AR94 で公開しています。ぜひ、ご覧下さい。

 --------------------------------------------------------------- 

1_2
  「出撃する1時間前、軍曹にいつも興奮剤を渡されました」
  「一度死を意識したら戦闘機に乗ることができなくなります」
   (NHKスペシャル「本土空襲 全記録」2017年8月12日放送より)




 

|

« 佐川国税庁長官の罷免要求署名、8月20日まで延長、21日提出 | トップページ | 佐川国税庁長官の罷免要求署名、8,245筆、1万筆まであと1,755筆 »

「政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 佐川国税庁長官の罷免要求署名、8月20日まで延長、21日提出 | トップページ | 佐川国税庁長官の罷免要求署名、8,245筆、1万筆まであと1,755筆 »