« 「虚妄の自由貿易原理主義で農業を荒廃させてはならない」 | トップページ | 外務省条約課・国際法課と交わしたやりとりメモ~元徴用工の賠償請求について~ »

このブログを訪ねていただいた皆さまへ

20181110 

イッターに書きつけています
 更新が途切れ途切れのブログを訪ねていただき、恐縮です。
新しい記事を書くとなりますと、資料調べや文章書きに時間がかかり、思うに任せないあり様です。
 そこで、最近は、日々のニュースに感じたことなどを私設のツイッター(今年の3月から始めました)に気ままに書きつけています。
 https://twitter.com/shichoshacommu2 

 動物記、旅行記、ふとしたきっかけで見始めた「まんぷく」(NHKの朝ドラ)の視聴感想など、関心の赴くままの書き
込みですが、たまにお立ち寄りいただけましたら幸いです。

yasusan
さんとの往復コメント
 このプログの右サイドの中の「最近のコメント」欄にyasusanさんとの計7回の往復コメントを公開しています。「自衛権とは」、「戦争責任の履行の仕方とは」、が主なテーマです。
 いろいろな意見が予想されるテーマですが、ご覧いただき、感想をお送りいただけましたら幸いです。


     奥日光 戦場ヶ原 遊歩道(2018年10月9日、撮影)
Photo

    奥日光 竜頭の滝(2018年10月9日、撮影)

Photo_2


|

« 「虚妄の自由貿易原理主義で農業を荒廃させてはならない」 | トップページ | 外務省条約課・国際法課と交わしたやりとりメモ~元徴用工の賠償請求について~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

醍醐さん、返信ありがとうございます。

「自分達の訴えがどう受け止められているか」は、直接聞いてみないと分からないのでは。

「同心円の外にいる人達の関心事」は、自分が望む生活だと思いますが、正確にするならこれも聞いてみないと。


「市民運動等の呼びかけ」ですが、はっきり書いてしまうと、団体に入って無い人は呼びかけをしている事すら全く知らないと思います。
気づいた人は、政治を注視してSNS等で調べている人か、偶然知った人ではないでしょうか。
さらに、知っていても、自分達の生活で手一杯や心や体に余裕が無い人も多いと思います。
(参加している人が皆、心や体等に余裕があるとは思っていません。)
開催場所が遠い場合はなおさら辛いかと。
呼びかけをして人数を増やすのは勿論ですが、今その時の人数で効果的な事をするしかないでしょう。
結果が出ていないというのが集まりにくい原因でもあるかと・・・。

「支持率について」ですが、大手メディアの支持率調査は本当に正しいですか?
RDDや設問、統計に意図的なものが入ってませんか?
不透明な所がかなりあると思います。
何しろデータ捏造もお構いなしの政府に追随してますし。
支持率が本当だとしても、今、政府がやっている事を止めなければならないでしょう。

憲法改悪、水道民営化、移民法、漁業法、他にも沢山。
前回も書きましたが、人権や命、生活に関わることばかりです。

色々分析し考えていくのは当然です。
ですが、時間は待ってはくれません。

投稿: world line | 2018年11月29日 (木) 23時00分

world line さんへ
コメントありがとうございます。
私たちがやっている今の運動形態が状況に見合っているのかというご指摘は、私も日頃から考え込んでいる点です。他人事のような言い方ですが、今、市民運動を担っている主たるメンバーや大きな団体の呼びかけはマンネリ、創意工夫の欠如が甚だしいと感じています。

コメントの中で、「とにかく、何にしても今の安倍政権を終わらせてからが、始めの一歩だと思います」という声はあちこちで聞きますが、「これでもなぜ安倍政権の支持率が下げ止まりなのか、あるいは上向くのか」を分析することなしに、「アベ政治を許すな」と叫び続けるのもマンネリの一種のように思えます。原因の分析なしに処方箋は生まれないと思います。

まずは、自分たちの訴えがどう受け止められているのか、自分たちの同心円の外にいる人たちは何に関心を向けているのかを熟視することが第一歩のように思えます。

投稿: 醍醐 | 2018年11月29日 (木) 12時33分

前回のを書いてる間に、自民党は今国会での改憲案提示を見送りましたね。

ですが、またいきなり出してきたり、何をするかわからないのに変わりありません。

投稿: world line | 2018年11月28日 (水) 22時48分

醍醐さん、yasusanさんのやり取り、読ませて頂きました。
自衛隊を災害救助隊に等、私も共感する部分が殆どでした。

ですが、署名や集会、普通のデモでは今の政権に対して効果が薄い、若しくは無いと思います。時間も無さそうな感じです。

わずか17時間の審議で人権、人の命に関わる(影響はそれだけではありませんが)『移民法』を強行採決で衆議院を通過させました。

その他にも、戦闘機100機、およそ1兆円購入やそれに合わせ、空母への改修。

自民党が憲法審査会を強行など、民主主義を完全に破壊しています。

大手メディアも完全に味方していますね。特にNHK。

とにかく、何にしても今の安倍政権を終わらせてからが、始めの一歩だと思います。

その為に政府に効くデモか事をする必要があると考えます。(その効くデモか事の方法を考えないといけませんが・・・ナチスを終わらせたようなとか・・・?デモじゃ無いか。)

投稿: world line | 2018年11月28日 (水) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「虚妄の自由貿易原理主義で農業を荒廃させてはならない」 | トップページ | 外務省条約課・国際法課と交わしたやりとりメモ~元徴用工の賠償請求について~ »